衣裳持ち込み規約

第1条 (規約の適用等)

  1. スタジオフォルク(以下当店という)は、衣裳持ち込み規約(以下「本規約」という)を定め、これにより衣裳持ち込み(以下「本サービス」という)に対応します。
  2. 当店は、衣裳持ち込み者の承諾を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本規約が変更された後の本サービスの利用に係る提供条件は、変更後の本規約によります。
  3. 当店は、当店が必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で、本規約を変更することができます。この場合、当店は、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容ならびにその効力発生日を、当該効力発生日より前に、当店公式ウェブサイト上の適宜の場所への掲示その他当社が適当と判断する方法により周知 します。本規約の変更は、周知された効力発生日からその効力を生じるものとします。
 

第2条 (本サービスの概要)

本サービスは、撮影のために被写体ご本人が着用する衣裳を、無償でお持ち込みいただけるサービスとなります。

 

第3条 (申し込み)

本サービスの利用申し込みは、本規約に同意・署名の上、申し込みを行うものとします。

 

第4条 (申し込みの承諾)

当店は、本サービスの利用申し込みがあったときは、内容を確認させていただいた上、これを承諾するものとします。本規約は、当店が本サービスの利用申し込みを承諾した時点で成立するものとします。

 

第5条 (衣裳の取り扱い)

本規約にご同意いただけない以上、当店は、持ち込まれた衣裳を触ることはできません。したがって、契約前に店舗に衣裳を郵送するなどの事前送付は受け付けておりません。事前送付を希望される場合は、事前にご来店いただき、本規約にご同意いただく必要があります。

 

第6条 (免責)

当店は十分に注意をしたうえで、持ち込まれた衣裳を取り扱いますが、当サービスが無償であることを鑑み、持ち込まれた衣裳の破損・汚損・紛失に関して、故意・過失およびその原因の如何を問わず、当店は一切の責任を負わないものとします。